<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< iface買っちゃいました。 | main | no title >>
最近は千鳥のクセがすき

今までで一番思い出深いレースは、去年のインカレ2日目のレースです。練習時の並べで負けていた立教大学に最後の最後で競り勝つことができたレースでした。

 

一回負けた相手に勝つことができた、最後まで粘り強く勝負できた、その勝利のおかげで準決勝に進めた、、、嬉しさの理由はいろいろあるけれど、「一位でゴールできた」ことがすごく嬉しかったのだろうな、と今は思います。ゴールした瞬間、ボート楽しい!と心から思いました。

 

普段の練習のなかでクルーの息が合って船が進んで、楽しい!って思うこともあるけれど、やっぱりレース本番で勝ってこそのスポーツだし、そこが醍醐味だし、勝ちレースをしないとボートが好きにはなれないと私は思ってしまいます。特に私自身、結果に左右されやすい単純な性格なので、レースで勝つとボートを好きになるし、負けると(一時的に笑)嫌いになっちゃいます。

 

でも、そんな単純な気持ちも大切かなーと。この間全体ミーティングで、野村ヘッドコーチが「まずスポーツを楽しむ、自分のために楽しむ」みたいなことを仰っていて、すごく当たり前のことだけれど、大切だなと改めて思いました。練習しなきゃ!勝たなきゃ!じゃなくて、勝ちたい!もっともっとボート好きになりたい!そんな気持ちで、まずは自分の願望のためにやることが、おのずと結果につながって、応援してくださる人たちへの恩返しにもなるのかな、と思います。

 

全日本は、勝ちレースをしてボートめっちゃ好きって心の底から思いたい。後輩にもボート大好きって心の底から思ってほしい。

今はそんな気持ちです。

 

 

 

4年C組 岩辻亜耶

スポンサーサイト
全日本が終わった時には、4年間の全てのレースの中で、最後の全日本の最終日のレースが最高のレースだと思える、そんなレースができると良いですね〜。期待しています(*^_^*)
漕手の一保護者 | 2017/09/21 18:25
COMMENT