<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 艇の悦びを知りやがって | main | レペゼン戸田公園 >>
小さな秋みーつけた
夏の戸田は暑いです。灼熱の太陽の下でサウナにいるぐらいの汗をかきながら漕いでいます。みんながいい色に焦げている姿をみると夏だ!って感じで好きでした。
冬の戸田は寒いです。朝は綺麗な星空がみえて、漕いでいると大きな太陽が昇ってきます。あぁ、日の出の時間か、と思いながら漕ぐのが好きでした。
春は桜が綺麗でお花見をしながらボートを漕ぎ、秋はさわやかな空気のなか漕ぎ、オフシーズンの始まりを待っていました。



大学生活を振り返るといつもいつもボートがありました。
気づけばボートを漕げる日数も少なくなってきました。
寂しいですね。

ボートは楽しいです。
きついけど、つらくはない。
本音です。

ボートは楽しいです。
ただ漕いでいるだけでも楽しいけど、レースして勝ったらもっと楽しいです。
当たり前ですね。

ボートは楽しいです。
こんなに楽しいんだよって後輩に伝えて去っていきたいです。

最後までボートを楽しもう。
楽しく愉快な女子部と共に。

全日本がんばっぺ!

4年 s組 落合朝美
スポンサーサイト
最後の全日本、悔いのないレースをして、漕手もマネージャーも皆が笑顔で最終日を迎えられますように(*^_^*)
応援しています。
保護者 | 2017/10/12 12:57
COMMENT