<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 謹賀新年 | main | 大事なことは全部マンガが教えてくれた(訳でもないが全部としておく) >>
明けましておめでとうございます!
こんばんは!2018年最初の日記の担当になりました3年の多田です。

今日で一週間ほどの年末年始のオフがあけ皆リフレッシュして艇庫に帰ってきました。ほとんどの部員がボートから一度離れ旅行や帰省など思い思いに年末年始を楽しんだと思います。

さて、今日からはシーズンまでノンストップで駆け抜けなくてはいけません。この先は5月の軽量級が終わるまで休むことなくボートに向き合っていくことになります。

長くて辛い冬場のトレーニングが待っています。寒いし距離も長いし大変ですが、ここでしっかり地力をつけておかないと夏になって、レースになって後悔することになってしまいます。ここが頑張りどころです。
去年の悔しい思いを繰り返さないために辛い練習を乗り越えて成長していきたいと思います。

ところが、頭ではわかっていてもどうしても苦しいときも当然あります。

そのときに最も大切なのは自分が何を目指しているのかを常に意識することです。目標が曖昧なままでは厳しい練習の辛さに負けてしまいます。

今年は幸いにも清水監督のもとでチーム全体として目標管理を行っており、自分の目指すものがなんなのか、また自分は今目標にたいしてどの程度近づけているのか意識しながら練習できる環境を作ろうとしています。
私はこの取り組みを最大限に活用し、常に目標とそこまでの距離を意識しながら1ワーク1ワーク積み重ねて行きます。

この冬から私は最上級生になりましたが、まだまだ知らないことや出来ていないことはたくさんあって、伸びしろは十分残っています。
同期をはじめ1年生2年生の姿を見て学べることは多くあります。野村さんの言うようにこの部にはトップアスリートがたくさんいるので、色々なものを彼らから盗んでいって自分のなかで消化し、力に変えていくことで今年のシーズンでは悔いのない結果を出したいです。


今年の目標であるインカレ対校エイト優勝、女子フォア初代王者に向けて2018年も部員全員で頑張っていきましょう!


スポンサーサイト
COMMENT