<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< にねんえすぐみごとうのぞみ | main | ガラスの中の大自然 >>
仏になりたい

 

こんにちは。

自分の話を少しさせてください!

 

わたしは高校生くらいの頃から、ぼーっとしてた時にふと思いついたこととか考えたことを携帯のメモ帳に日付と一緒に書くようにしています。そうすると、あの時の自分はこんなこと思ってたんだな〜とか、この時きっと楽しいことあったんだな〜とか、あの時意外と深いこと考えてたんだな〜とか、その時々の自分が振り返れていいです。楽しいのでおすすめです。

 

ところで、最近は自分の気分の波が大きくなってきたな〜と感じる日々です。

自分の漕ぎの感覚が良かった時やベストが出た時、がんばったなーと思えるような練習ができた時はやっぱり気分が良くなって、次のワークもがんばろうっていうモチベーションになるけれど、毎回がそんなふうに上手くいくわけではありません。なんとなくネガティブな気分で時間が過ぎてしまうときが増えた気もします。誰でもそうゆう時ってあるんじゃないかなと思います。

 

それで、自分のメモ帳を見返して色々と思ったのは、もし誰かがそのつらさとか苦しさとかネガティブさを吐露した時、みんなも大変な中で頑張ってるよとか、あなたよりももっとつらい人もいるよとか声をかけて、他者と比較してその人の悩みを軽くするのがその人にとっては良くないこともあるんじゃないかなってことです。返答に困っても、その人の持つ感情を潰さないようにして、その人自身が何かのきっかけでまた頑張ろうって思える時がくるのを待つほうが良い場合もあるのかなってことです。実際こういうのは人それぞれだし、わたしがただ思ったことだけれど、いろんな人が一緒に生活してる中でみんなが居やすい環境であるためにはあってもいい考え方なのかなって思いました。時によりけりだろうけど。

 

明日、自分もみんなも良い気分でワークできるといいです!わたしは今病んでいるわけではありません!

 

1年S組菊池佳乃

スポンサーサイト
COMMENT