<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ユリゴコロ | main | リポート >>
crewのスペルがわからなくて手間取ったボーイ

おつかれさまです。
二年S組の高橋です。
商東戦がおわってジュニアが解体されてからまだ数日しか経っていませんが、僕はもうすでに松浦ロスです。マイク越しに聞こえてくる彼の「ボ、ボボボボボ…」という熱いクライをしばらく聞けないかと思うと辛いです。
さて、特に書きたいこともないので本日5月2日が誕生日の清倉くんについて書こうと思います。清倉といえば寝坊のイメージが強いですが、実はストイックな一面を隠し持っています。あれはコダ練期のことだったでしょうか。練習のあとスタ丼に行った際、彼はあまりお腹が空いていないにもかかわらず大食いチャレンジに果敢に挑み、失敗した挙げ句、すべて机の上にリバースするという離れ業をしたことがあったような、なかったような…
そんな清倉とも最近はあまり同じ船に乗れていないので、今度一緒に井の頭公園のボートでも漕ぎに行こうかと思います。

スポンサーサイト
COMMENT