<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年結構痩せて顔も小さくなりました! | main | NOBODY TRAINS TO LOSE >>
みんな急に最後感だしてくるじゃん?

こんにちは。

最近どうしたら大人っぽく見えるかを研究しております、4年C組22歳 薗部夏菜です。

 

多くは語らない方が大人っぽいかなと今さら気づき、口数を減らしていたところ、早速今朝N(またもや登場)に調子悪い?と心配されました。ありがとう。

 

さて、マネージャーのことはまねブログにつらつらと書くので、今回は後輩全体へのメッセージをひとつだけ。

 

単刀直入に言いますと、部活を最後まで続けてほしい、ということです。

 

私はこの4年間素晴らしい仲間に恵まれ、やりたいこともやらせてもらえて、後悔はない。

と言いたいところなのですが、ひとつだけ後悔があります。

 

それは、相談に乗っていた後輩を100%の気持ちで引き止めることができなかったことです。それが直接的な原因ではないですが、その子はそのまま辞めていってしまいました。

 

私自身もその当時、自分の選んだ道が正解だったと確信を持って言えなかったです。自分がやったことが何かになっているという手応えをしっかりと感じることはできていませんでした。

 

でも今になって思うのは、選んだ道が正解かは、その途中ではわからないんじゃないかということ。

 

「山のてっぺんの景色は、それを登りきった人にしかわからない。」

もし山の9分目まで来ていたとしてもそこで降りてしまったら、その人は9分目まで、あと一歩のところまで来ていたということには気づかずに終わります。もったいないです。

 

私は今、この部活に入ってよかったと心から思っています。必ずしも、インカレがよかったから、とかではなく、この部活に4年間所属し続けたことで自分自身が成長したということを身をもって実感しているからです。

まだまだ未熟で周りに迷惑をかけてばかりですが、この部活を続けることに意味があったと思っています。

 

もし今悩んでいたり、今後悩んでいる人がいたら、自分はいま山の9分目までいる、あとちょっとのところにいるんだって想像してみてください。

自分が一度選んだその道を信じてみてほしいです。

 

さて、次は!篠川俊輔くんです!

4年の長老でありながらもイベント企画係。最寄り駅が近いのですが、一緒に帰る時の安心感たるや。

そして、今みなさんが読んでるこのdaysも、篠川くんがいなかったら機能しないんですよ〜!いつもリマインドありがとう。

 

てか、しのちゃん!私4年間一度も日記滞納しなかったの!ほめてほめて〜

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3132
TRACKBACK