<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最高を超える旅へ | main | とりまやってみる! >>
ボート界のM浦は、宮浦じゃなくて松浦

おつかれさまです。2年S組の高橋です。

 

先日の新人戦をもってはじめてのシーズンが終わりました。今シーズンを振り返るといろいろなことがありました…

 

・パーマをかけた商東戦Jr8+

・スタ練に割と力を入れていたのにランニングスタートだったオープン2−

・うどん好きであることがバレたインカレM4+

・まさかの社会人と当たらなかった全日本M4+

・艇上でずっと岩元さんのモノマネをしている清倉が少しうるさかった新人戦M8+

 

どれも本当に良い経験になりました。

 

最後に、最も心に残った名言を紹介したいと思います。

「最初からぶっこんで途中でバテたら、それはメニューが悪い」…(UT12kmからのUTSを前にした伊豫田さんより)

 

来シーズンは最初からぶっこんでいこうと思います。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3171
TRACKBACK