<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 吐く息が白くなって冬きたーって感じですね | main | シングルスカルが多すぎる >>
相模湾と若狭湾

時の流れは早いものでついに最終学年となってしまいました、世も季武ですね(これ流行らせたい、笑)。

 

インカレ全日本の振り返りを少し。

クルーとして仕上がっていく感じ、
高揚感、ほんの少しの緊張感、
朝の集合での「できる」大合唱
キックで声掛けて、ヤジ飛ばして、
東都の流れを歌って
一橋の応援して
他大の友達もこっそり応援して。
レース中、意識が飛ばなくなって、周りが見えて、競り合う、練習通り漕ぐ。

 

レース、レース期間中、楽しいです、楽しみです。と思えるようになりました。

 

2017シーズンは怪我してて全然レース出てなかった。もったいない、、、。みんなより1年遅れ。知恵遅れの経験遅れ。まあ早漏よりはマシ。

2018シーズンは大変愉快な(=うるさい)先輩のおかげで楽しかった、ありがとうございます。大好きです。またご飯連れてってください。

2019シーズンは自分が自分自身のために頑張って、レースもシーズンも楽しみたい。
OGOBさんのために頑張るわけでもないし、「先輩にしてもらったことを後輩にもしてあげたい!」とか「後輩のために」とか「最上級生だから」とか烏滸がましいし、めんどくさいし、そんなキャパありません。ただ、自分のために頑張ったことが結果的に後輩にほんの少し影響を与えることになればいいのかなと思う(これもおこがましい気がするが、笑)。まあ後輩たちはすごい頼もしいので、放っておいても大丈夫でしょう。ボクは後輩から元気もらってるし。

それでも何かあったら相談してほしい、頼ってほしい。

「色んなものから音は出てて、例えば海から波音、山から風音、鳥から羽音が届く。じゃあ人間の出す牴鮫瓩辰董
一一一本音と弱音。ちゃんと出そ。」

本音と弱音をぶつけてきてほしいです。同期はいい奴ばかりだけど、話しかけにくいやつも多いので(笑)。ボクからもコミュニケーション取るように心掛けます。


少しブレましたが、とにかく、
頑張り過ぎずに頑張ります!
というボクの決意表明でした。

 

 

今日は11月22日。いい夫婦の日。早く結婚したいし、子供欲しい。その前に彼女欲しい。どうしてあの子は振り向いてくれないんだろう。いや、もう振り向いているのかもしれない。おい、あの子って誰だ、そんな奴いないぞ。

 

その一方で最近同期女マネが幸せそう。素直に羨ましい。その幸せ分けてくれや。。。

 

 

 

 

3年C組 高崎善貴

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3174
TRACKBACK