<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 立川優秀 | main | 劣等感を逆手にとって 3年 久富一史 >>
今年のスローガン好きです。




2年H組の黒川尚です。

タイトルにもあるように今年のスローガンは「シンカ」に決まりました。様々な意味が山崎さんから説明されましたが、僕は勝手に今シーズン「真価」の問われるシーズンになるだろうなと思っていたので、偶然にも一致してそれもあって好きです。

昨シーズンを忘れる必要は全くないと思います。僕は昨シーズンを経てメンタル的にかなり自信が持てました。この自信の上に経験を積み重ねていく冬場にしたいです。


さて、冬場が始まって3週間目ですが、今のところ個人的にすごく充実した毎日を送れています。新3年生としてこの冬場は技術的にも体力的にも圧倒的成長することが目標です。具体的にはとりあえず過去の先輩たちを数字の上で超えていこう!という目標です。偉大な先輩方の存在が今の僕の原動力です。ありがたいことです。技術、体力どちらかに傾倒することなく、二つとも欲張ろうと思ってます。1年生も頼もしいです。この冬は1年生とできるだけたくさんUT並べようと思ってます。教えてあげられるレベルになれるように、まずはもっと上手くなります。


もうすぐ乃木坂46の西野七瀬さんが卒業ですね。最近それが辛いです。現実が受け止められない。それもあって今回は駄文しか書けません。ご了承ください。アイドルって偉大ですね。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3189
TRACKBACK