<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< テスト終わった〜 | main | あーんざいとあーずま >>
学ばない学

こんにちは。2年の松浦です。

 

最近、今まであまり読まなかったdaysを読んだり、マネ部屋に回ってくるいろんな班のメンターノートを読むようになりました。もちろん書いてあることは人それぞれですが、冬場に入って乗艇練習が楽しいと書いてあることが意外と多くて勝手に嬉しく感じています。

 

「楽しい」と感じることは決して悪いことではないと思います。むしろちゃんと艇を感じながら漕げている証拠じゃないでしょうか。冬場のUTは距離が長いのでキツイのは当然です。ですが、それは同時にボート競技における主役である艇と1対1で徹底的に向き合える貴重な期間でもあります。

 

ハードワークが続く中ですが、ボートが楽しいと思える人が増えれば、それはチームにとって必ずプラスにはたらくと思います。そして、自分がそういう気持ちを艇速につなげられるような選手になる、そのためには何をすべきか。それを常に考えて行動しようと思います。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3220
TRACKBACK