<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 君はサミットの美人店員を知っているかい? | main | やぶ医者ゆるすまじ >>
幼少期の記憶なんて無いわ

 

去年の全日本から腰がぶっ壊れて、なんだかんだ3ヶ月弱満足に漕ぐことができなかった。ようやく最近は無しフォアとか軽い艇に乗せてもらって21km漕げるようになった。完全に治ることは無いと思うけど、怪我との付き合い方がわかって来たような気がする。やっと兆しが見えたので本当に良かった。

 

長いリハビリ中、会うたびに「お前がいないと勝てない」と声をかけてくれた野村さん

仙台の病院まで紹介してくれた小形Dr.

親身になって相談に乗ってくれた正都さん

誰よりも心配してくれた伊豫田さん

ご飯連れてってくれた4年生の先輩方

主将の僕を支えてくれた同期、幹部

JAPAN選考に診断書出してくれた後藤

いつも元気をくれたメンターのみんな

一緒に体幹やってくれたみんな(特に岡野)

一緒にウイイレやってくれた後輩達

 

 

本当にありがとうございました。ここまで腐らずやってこれたのもみなさんおかげです。完全復活できるよう頑張ります!

 

 

 

僕がこの冬、有酸素能力の代わりに得たものはそんなところです。

 

これが夏の艇速にどう繋がってくるんだろう。

 

楽しみです。

 

3年S組 増田創史

スポンサーサイト
まだこの冬は終わっていないですよ。頑張ってください。



それと冬は来年も再来年もずっと来ますから、有酸素能力は伸びていきますよ。
匿名 | 2019/02/01 22:08
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3237
TRACKBACK