<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< グッバイ、一橋大学端艇部戸田艇庫 | main | 海を見たことがなかった少年 >>
エンドロールには早すぎる
こんばんは。今シーズンマネージャー長をつとめました、百田彩乃です。

引退ブログということですが、最後に言いたかったことは大会前日にまねぶろぐの方に書いたのでよろしければそちらをご覧ください。

昨年の冬ごろ、ある先輩に「もう早く引退したい」という言葉を漏らしたことがありました。するとその先輩は、それはもったいないよ、引退する時にまだ引退したくないって思えるように過ごせ的なことを言ってくださいました。
(正確に覚えていなくてごめんなさいm(_ _)m)
変に味方されてたらその先も甘いままだったかもしれないので、考え直すきっかけをくださったことに感謝してます。
そして私も後輩に対してこう思います。
どうしてもインカレの悔しさを忘れることができず、まだチャンスが残されている後輩たちが今はうらやましすぎて嫉妬してます。(笑)
常にポジティブな感情で、向上心を持ち続けてることは難しいことですが、絶対いつか終わりの時は来てしまいます。限られている時間、同じ過ごすなら楽しんで、濃い濃いものにして欲しいです!もし辛くなったらいつでも話聞くのでよければご飯にでも誘ってください!(これが一番言いたい)

今回のインカレでは多くのクルーが3日目、最終日へと進み、チーム全体でひと回りもふた回りも成長できたと実感できました。もちろん後輩も含めて全員で努力してきました。けどこのチームをそれぞれのアプローチの仕方で1年間引っ張り、この代を作りあげた同期には、どこから目線って感じですが本当によく頑張った!!と言いたいです。そして一緒にマネージャー組織を引っ張ってくれた琴子、のんちゃん。しっかり者の2人に支えてもらいっぱなしでした、本当にありがとう。いろいろありましたがこの代でよかった!!

最後に、この部で私と関わってくださった全ての皆さまへ。最高に心躍る4年間をありがとうございました。そして今心に残っている悔しさをぶつけられる何かを今後見つけていきたいとここに誓います!本当にお世話になりました。

4年H組 百田彩乃


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hubc.jugem.jp/trackback/3486
TRACKBACK