<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 生きてる!って感じ〜Days編〜 | main | 無口な時間 >>
はやくスマホ変えたい

お疲れ様です

竹林です

 

 

一番days書きたくないときに回ってきましたまあそういうもんですよね

 

きのうは可愛い可愛いお姉さまの卒業式でした

といっても卒業式自体なくなってしまったので私の運転練習も兼ねて袴だけ着て大学に写真だけ取りに行ってきました!

そしたらなんとお姉さまのスマートな彼氏様が!!!!!スーツで登場して!!(私の父と緊張の初対面)おっきい花束を!!!!

どうしたらあんなに紳士な彼氏が捕まるのか教えてほしいです

 

 

最近は暇なのでいろいろなこと考えます

ここから先は話が全然まとまってなくて結局何が言いたいの?ってなるかもしれませんがまあ温かい目で読んでください。

シフトがなくてひまということは普段からシフト以外の部活のことなんもしてないんだなあとか

まあこういう考え方は今に始まったわけではないんですけど

 

私は普段から部活へのモチベーションとか帰属意識とか人より低いと思います

部活自体が楽しいとかあんまり思ったことないし。シフトがあって艇庫に行って人としゃべるから結果的に楽しいと思うだけで、それってたぶんなんとなくボート部に入ったから。

目的をもって部活して、楽しいって思ってればもうちょっといろいろ違った気がします。モチベーションも然り、部のために何かするとか、部活のために何かを犠牲にするとか

そもそも犠牲にするっていう考え方もあんまり好きじゃないし犠牲って思っちゃうだけでもう駄目な気がします笑

 

我慢と犠牲とか、この2年間で一番身についたものはそれな気もする

これは今のマネージャー組織全体に言えることだしミーティングとかでも少し話したことがあるかもしれません。あとは協調性とか?これは私に著しくかけているのでまだ発展途中ですが

 

入部当初から日本一とか心から目指せたことがないからここ最近は特に自分の成長とかそういうことを考えてすごしてきました。

でも役職ではほとんど何もしてないし、いろんな人から成長できるよとかいい経験になるよとか言われて組幹事もやってみたけど成長した〜〜〜なにかが圧倒的にみについた〜〜〜っていう感覚は全くなくてあ〜私この二年何やってきたんだろうと思う。漕手はトレーニングして目に見える形でタイムが上がったりするし、マネの同期だって自分たちで提案してメニュー改革やってたり、MVPV作ってたり

それなりにわりとそつなくこなせる方だから(パソコンとコミュニケーション以外は)シフトとかまあ普通に仕事するし、でもたぶんそれは私じゃなくてもできることでマネージャーの人員として一人の私が必要かもしれないけど、それ以上でもそれ以下でもない。私の立ち位置はそんな感じだと思います。

 

自分がなんで部活続けてるのかとか、そもそもこの部活に私が必要なのかとか、モチベーションも帰属意識も目的もなくて惰性で続けてるのにいていいんだろうかとか。友人がそんなのなくてもいいから精神的な成長とかも置いといて、スキルアップとか目に見える形のものだけ追い求めてやればいいんじゃない?って言ってくれたけどそこまで割り切っていいのかわからなくてずっと同じこと考えて堂々巡りでもう考えるの疲れっちゃった、って今の気分はそんな感じです。

 

 

部活が再開して忙しくなると考える時間も無くなると思うのでいい機会だと思って試行錯誤(?)してうまいとこにおちつきたいですね

 

ここまで読んでくださった方ありがとうございました!何が言いたかったかは私が一番わかりません!!!!

 

 

 

明日(今日)は免許取ってから初めての高速道路で運転なのでもう寝ます。事故らないことを祈っておいてくださいよろしくお願いします!

スポンサーサイト
見つけたら買ったりじゃなくて見つけづらかったりですごめん&#128591;
コメント書くのいいよね | 2020/03/15 07:27
役職に囚われすぎないことも大事だと思う。というのも、俺はみんながボート部に所属していることで知らないうちにそれぞれ異なる役職を持ってると思ってて、それはその人の長所とか気持ちとかそういう面なんだと思う。例えば漕手だったとしたら、ボートがうまくなかったとしても俺はベンチプレス1番あげられるからベンチプレス長だなとか、私はハンズクラップが誰よりも1番うまいからハンズクラップ長だなみたいなかんじで自分なりの役職を活動の中で見つけて、そこで部に全力で貢献することで自分のアイデンティティみたいなのを見つけられるきっかけになるんじゃないかなと考えている。それはマネージャーでも絶対に変わらなくて、シフトの料理の手際が誰にも負けないくらい自信があると思うなら料理長とか、シフトに来た時に漕手の誰かとめっちゃ話してめっちゃ悩みとかを聞いてあげたりすれば、その漕手にとっては1番のマネージャーになれてる(こんなかんじの姿が世間一般的なマネージャーに近いかも?)し、〇〇さんのマネージャー長みたいなかんじで誰にでも絶対合う役職ってあると思う。それを見つけるのは時間がかかったり見つけたら買ったりすることもあるかもしれないけど誰にでも必ずあるものだし、一度わかれば自分が自信が持てる分野だからモチベーションも持ててどんどんそこがレベルアップしていくと思う。それがHUBCという組織にいるみんなの中で行われることで、隙がない組織が完成されていくんじゃないかな。全部完璧にできる超人はいないけど、組織みんなで長所、しかも成長した長所を融合させていけばHUBC全体で完璧超人になれると思う。それが部にいる上で主体性を持つってことなのかもしれない。
コメント書くのいいよね | 2020/03/15 07:23
めちゃくちゃ大事な時間だと思う。自分が何を大事にしてきたか、何を大事にしていきたいか。自分はどんな人間になりたいのか。それが分かれば部活でも納得感持って動いていけるんじゃないかな。それを知る方法としてはいわゆる自己分析もそうだし、仲間といっぱい話すのも(人生とか、夢とか、恋愛とか?)ヒントになるんじゃないかな
こうやって自分と他人と向き合うのは恐いしつらいけど、大切なことだと思うよ

(こんなに偉そうに言える人間では無いけども)
こういうコメント書くのが好きそうなあいつ | 2020/03/15 05:30
COMMENT