<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 天気予報変わりすぎ | main | 誰かネトフリのおすすめ教えて >>
Raise You Up

こんにちは。4年H組の実吉です。

(更新遅れましたすみません。)

 

今日はボート部とはあまり関連が無いのですが・・・

私の大好きなミュージカルを紹介したいと思います。

 

その意図としては、この作品が発信してくれたメッセージが今の私の生きる軸になっていて、先日とあることがあって自分自身を振り返る機会があったので、今このタイミングで書き残しておきたいと思ったからです。

 

「Kinky Boots」という作品で、NYのブロードウェイから2016年に日本に上陸しました。

 

 

 

“Accept someone for who they are.”

 

 

 

主人公のドラァグクイーン、ローラが劇中でこんな台詞を言います。

 

日本では「あるがままの他人を受け入れろ」です。

「自分」じゃなくて「他人」です。

 

少し説教臭いと思うかもしれませんが、私は色々な人と関わっていく中で誰かと気持ちがすれ違う時があると、この言葉を思い出します。

 

リスペクトを持って相手とちゃんと向き合い、理解しようとする。真っ向から否定しないで、その人の考えを尊重する。

 

これが結構難しくて、私は今まで何度も反省しました。

例えば自分とは真逆の意見があったとしても、その人はその意見を言うちゃんとした理由を持っているはずで、まずはそれを受け入れる努力をしないといけないんですよね

 

ちなみに私は誰かに対して感情的に怒ったことは一度も無いです。

 

昔はただビビリなだけでしたが、最近は、この「あるがままの他人を受け入れる」を実践した上で本当に怒った方がいいと思えた時に怒ればいいやと思っていて、結果としてそう思うことが一度も無かったから怒らないです。

 

 

 

”You change the world when you change your mind.”

 

 

 

クライマックスの曲の歌詞にこんな言葉があります。

 

「自分が変われば世界も変わる」

偏見に溢れた世の中で私たちは何も気にせずに生きてしまいがちだけど、まずは自分自身が視野を広く持って、見えないものに目を向けてみるだけで世界が大きく変わることに気付かされました。

 

この作品ではテーマの一つとしてジェンダーがありますが、実はこれはもっと普遍的なメッセージだと思います。

 

何かが変わるのを待つのではなく、自分の方から変わってみることの大切さを教えてもらいました。

 

 

 

”Just be who you wanna be.”

 

 

 

これも最後の曲「Just Be」の歌詞です。(名曲です。Apple musicで調べてください。)

 

私は人間関係に恵まれていて、例えばボート部員の中にも自分には持っていないものを持っていて羨ましかったり心から尊敬できる人が何人もいます。今も昔も決して自分に自信があるわけではないのですが、それでもなるべく自分自身が自分自身を誇れるように生きていきたいと思うようになりました。

 

 

 

ここまでメッセージ性について書きましたが、とにかく観てるだけで楽しいんです。人生で初めて、幸せすぎて涙が止まらなくなる経験をしました。

 

誰にも言ってませんでしたが、昨年はゼミ以外の授業をサボりまくって可能な限り何度も劇場に足を運んでいました。(おかげで春学期の単位をほぼ全て落として反省しています。今ちゃんと回収してます。)

 

 

先日、2016年の初演、昨年の再演に渡って主人公のローラを演じられた、私の大好きな役者さんが亡くなりました。

 

もうあんなに素敵なローラをこの目で観られないことが本当に悲しいし悔しいです。キンキーブーツ以外の舞台作品も素晴らしく、今年の冬に待っていた主演ミュージカルも凄く楽しみでした。

 

これまで頂いた沢山の感動と生きる勇気を忘れずに、前を向いて生きていこうと思います。

 

 

ボート部と全然関係ない話をしてしまってすみませんでした!

でも、全体ミーテの一言あるある「これはボートにも通じるところがあって・・・」は無理やりやろうと思えばできます(笑)そこは各自でお願いします(?)

 

 

私が更新遅れてしまいましたが、今日は同期4年生漕手のあの方です。こだ練で初めて見たときの第一印象は、「アップの時にしていたスキップの跳躍力が凄い」でした。朝が弱くてドジっ子でどこか憎めない愛されキャラです(多分)

 

 

実吉

スポンサーサイト
COMMENT